パワーストーンとは意味と効果一般的な価格修理方法

パワーストーンの意味と効果


近年パワーストーンがとても話題になり、雑貨店などで販売されているのを目にすることも多くなってきましたね。

パワーストーンというのは天然石のこのを言うのですが、特別な意味や効果があるものがあるため最近になって「パワーストーン」と呼ばれるようになったのです。
天然石のことをこう呼ぶことから、ダイヤモンドなどの宝石も含まれているのだそうです。
ダイヤモンド以外のルビーやアメジスト、サファイヤなども同じです。

ダイヤモンドなどは、これまでは宝石と呼ばれてきましたが、
パワーストーンと呼ばれるようになったのは天然石には不思議で特別な力があると言われるようになったからです。
健康をもたらしてくれる天然石や恋愛が成就すると言われている石などがあります。
天然石のそれぞれに意味や効果があると信じられているのです。
昔から特別な石として大切にされてきたのですが宝石として身に着けたり、パワーストーンとして持っていることでその天然石の持つ力を得ることができると言われています。

恋愛に良いとされているパワーストーンは、
・アメジスト
・アクアマリン
・ローズクォーツ
・エメラルド
・ルビー
などがあります。

健康に良いとされているパワーストーンには、アマゾナイトやブラックトルマリン。
幸運を運んできてくれると言われているターコイズや仕事運が高まるタイガーアイやブルータイガーアイなどがあります。
このように、ひとつひとつに意味や効果があるのです。

また、パワーストーンは天然石ですのでどれも世界にたったひとつしか存在しない一点ものですから自分だけの天然石を持つことができるのです。

私もパワーストーンを使ってブレスレットを作ったのですが、ブレスレットに使っている石のお手入れの方法として「月光浴」というものがあります。
月光浴をさせてあげることによってそのパワーストーンが持つ力を高めることができるというのです。
これだけでも何だかとても神秘的で特別な感じがしますよね。